シキヒラタダのキャラクタ一覧

シキヒラタダの創作キャラを淡々とまとめただけのところ

【ダイナナ】惟神雛菜

種族:人間

肩書き(二つ名):暴食の悪魔使い

年齢:22

身長:160cm

能力:置かれる状況の客観視、勘が鋭い。


【身体的特徴】

ボリュームのある黒髪は後ろで一旦小さな団子を作って右側に流し、ヘアチョークで一部緑色に染色している。目は赤茶色。常に薄ら笑いを浮かべている。
4日目以降は膝下数センチより先の左足を失っている。



【性格】

名前の読みは「かんながら ひいな」。本人も読みづらいのを気にしているので一回だけ名前を伝え、あとは好きに呼んで良いと言う。「雛菜」と言う名前だけは自分のイメージに全く似合わないと感じており、呼ばれると非常に恥ずかしい為絶対に教えてくれない。(キャラシも名前だけ塗り潰したようになっている)
幼少時より離人症気味で自分の行動が客観的に見え、自分の人生という映画を常に見ているような感覚で生活している。
そのため行動が何処か演技掛かっている。(突然お米炊いたりモニターをジャックして演説始めたり)
常にあらゆる状況を予測して行動しており、その予測には日常には起こりえない事もある程度含まれているので周囲からすれば想定外の事が起きてもしれっとしている事が多い。(4日目の吾妻戦の時とか)
予測できない事が起こると非常に動揺してパニックを起こす事もある。特にNullが勝手な行動を起こすと激昂し、自分の痛みも忘れて滅多刺しにしたりする。Nullに対する扱いからも解るように我儘で身勝手な部分が少なからずある。

【経歴】
〜1日目
原宿で吾妻と共に遊びに行った帰り、上野駅の乗り継ぎの際に柳生一樹に襲われ負傷、その後グレゴリーと契約を交わし悪魔使いとなる。
吾妻の発見を目的に池袋方面へと移動する
4日目
原宿で悪魔侵食の進んだ吾妻を発見、「人であるうちに楽にする」と言い殺害する。悪魔ユリンによって負った傷で失神し、ソンブレロに助けられる
5日目〜7日目



【人間関係】
悪魔:Null
交際相手:根岸中
親友:吾妻真知果
敵対:イヴ
殺害:影内亮平

【小ネタ】
・彼女の登場回はなんでかパロディが多い。頻繁に口ずさむ歌や台詞回しもそうだが、Nullが影内を食らうシーンは「我が子を喰らうサトゥルヌス」だったりする。
・上野で食べているパイン串はアメ横でよく売られているもの。
・企画から暫く経った7/7からリアルタイムで彼女の行動をツイートした事がある。こっちでは本編では未遭遇だった人とも結構多く絡んでる。